天才がほぼ一人で作ったゲームってどのぐらいある?

1: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:01:38.66 ID:xWmaidRf0
ゲームを集団で作るしかなくなった時が終わりの始まりだったのかもしれない

2: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:02:36.45 ID:UJT3QE8P0
FC時代は学生が一人で作って大当たりとか多かったよな

3: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:06:56.18 ID:ZLb2A/DQr
ドアドア?

4: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:08:12.95 ID:jTL3EQxyd
洞窟物語は1人だったっけ?

65: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 03:21:22.70 ID:dNDmqagI0
>>4
オルガーニャだっけ 曲聞いてもらうためにゲーム作ったのがすごいよね
たまたま作曲ソフト適当に落としてサンプル曲で大農園の曲を先に知ってたんだけど
やっぱゲーム曲として使われたほうが受け取る方も違うよね

7: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:10:14.36 ID:GGDLUV9q0
テトリス

9: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:12:03.30 ID:5dtYT5Zz0
ファミコン時代は1人でってのそこそこありそう
あとはフリーゲームも一人でが多そう

10: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:13:56.57 ID:2HG1mAQg0
天才かは知らんけどノスタルジックトレインは凄いよな
PS4で出ないのかな

11: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:15:21.50 ID:xWmaidRf0
元がフリーゲームで、後にエンターブレインからPS1で発売された「パレット~Forget Me Not~」
(RPGツクールで作ったとは思えない独創性で賞金1000万をもらった作品)
https://www.jp.playstation.com/software/title/slps03191.html

もっと色んな人にプレイして欲しいから配信して欲しいけど、無理なんだろうなー

18: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:19:45.38 ID:3XNlEA0H0
>>11
アスキーはアーカイブス出さないからなあ。
MOONやトゥルーラブストーリーも出さなかったし。

25: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:37:10.09 ID:6TRhLa2bd
>>11
それ昔は無料配布されてたぞ

14: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:16:29.40 ID:yo6p66I70
スマホゲーに腐るほどある

15: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:16:53.43 ID:+qScPDlR0
初代ギルティギア

26: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:37:33.29 ID:5atBD0Lu0
おいおいゲハには自称PCゲーマー様が多いんじゃないのか
Kenshi マイクラがなんで即座に出ないんだ

28: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:42:16.08 ID:xWmaidRf0
あ、そういえば片道勇者も一人で作ってるな
シルフェイドシリーズのほうがファン多そうだけど

52: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:23:58.68 ID:kyLbAebCd
>>28
片道勇者の人は音回りは素材使ってる
まぁそれでも個人発の開発ツールがそれなりに流行ったり凄い制作者だが

29: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:43:03.90 ID:wwKSIGG/0
CSではねーだろそんなものは

最低でもデザイナーとプログラマーと
音楽作る奴が必要だ

ボコスカウォーズなんかもPCのは一人だろうが
ファミコンへの移植は複数人掛かってるだろうしな

32: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:46:15.00 ID:4qV+Mh/40
>>29
デザインもプログラムも作曲・効果音も全部一人でやっちゃうから「天才」なんじゃねっすかね

音周りはゲームデザイン次第ではかなりカットできそうだけど

41: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:02:36.69 ID:eLdj+oyX0
>>29
自分でゲーム作って何時も困るのがBGMや効果音と絵描くとこだった

47: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:15:23.62 ID:Khtx6hLHa
>>41
これな
今はフリー素材あるからいいけど
インターネット無い昔はほんと困ったw

31: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:45:38.48 ID:frU2zp9A0
ダビスタは特に期待もされずに
1人で作ったらしい

33: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:47:16.77 ID:+gC9mR9za
インディーゲーム探せばなんぼでも見つかりそう

39: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 01:59:41.77 ID:rt1jn0YD0
インディーでも一人でやるとグラとか音楽とか何かしら素人臭いところがあるのが多いけど
総合的に見ても見劣りしないようなのを作れる人ってすごいな

43: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:10:00.87 ID:a4Y+VTp5d
最近だとkenshiやろ

44: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:11:18.51 ID:6MDlaC150
kenshiって一人で作ったの?
それであんなに広がったってスゲーな

46: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:12:57.05 ID:5atBD0Lu0
>>44
Kenshi 製作者でググると面白いよ

45: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:12:12.28 ID:xWmaidRf0
今更も今更だけど、それぞれ一人でやっちゃう天才だった堀井と中村が組んだってのも改めて考えるとすごい話だ
そこに加わったのが鳥山とすぎやまこういちというのも、いったいどんな最強パーティーだと

58: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:55:38.26 ID:7j4DVTFQ0
PS初期の頃はSCEは新人発掘とかいって
賞与を出したりしてたけど
そういう地道なこともうやってないんかな?

59: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:57:08.16 ID:saoOrUt20
ローグとかロードランナーとか大学生がほぼ一人で作ってるね

60: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 02:57:33.57 ID:6ARlVpT50
俺が昔作ったRPGツクールの話?

62: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 03:05:06.57 ID:wX0hKqNS0
>>60
RPGツクールを作った人なら天才だと思う

64: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 03:15:45.81 ID:O9/qobaf0
これは一理あるね
昔は少人数でプランナーからプログラムから雑用までこなさないとならなかったから
その分イメージ通りにプレイに齟齬がなく出来ていたようなきらいがある
今は何百人もかかわるようになってイメージが薄まっていったと

68: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 03:56:49.24 ID:Fx3pcNUV0
たいにゃんの3Dゲームはすごかったな

75: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 04:56:48.52 ID:8vCQRV7I0
>>68
SeeNa?
あれは凄いよね
なんかで見たけどFDコントロール用のチップまで使ってるとかなんとか書いてあったなー

曲がスゴく好きで自分でサントラ?とか作ったけど
日の丸ファクトリーって今何してるんだろ?
まだあるのかなー?

70: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 04:06:06.38 ID:r9HY3xsY0
片道勇者はよくぞあれを思いついた
すごいシステムに噛み合ってるよ
あの人はまじの天才

74: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 04:54:13.73 ID:DRBGQnZS0
ヴァンガードプリンセスがないとかにわか共め

77: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 05:33:24.08 ID:4thZ6P4t0
Downwell
あとジェットコースタードリーム
ジェットコースターはドリキャスでやったけどシュールでオモろかった

78: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 05:44:08.15 ID:QF13IgGl0
msx持ってたんでよくベーマガに投稿されてた作品打ち込んで遊んでたわ。
良い作品も多かった。

80: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 05:54:50.05 ID:NXR+n1MOH
アンダーテイルを指して天才というなら分かるよ
ドットや曲もさることながら、あのアイディア量は常人には作れない
でもdownwellとか貧乏ソフトって一人で作ったは作ったんだろうけど
天才ともてはやされる程の作品かね

90: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 08:07:34.38 ID:TPoqEqrm0
>>80
downwellは操作性と爽快感と上達の感じやすさが異常
アクションゲームのエッセンスが凝縮されてる神ゲーだよ

91: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 08:10:32.66 ID:dpYjkH5sa
>>90
神ゲーだけど優れているのがその基礎ゲーム性の一点特化だから
インディーズのボリュームですらなく、数ヶ月で作れるFLASHゲー程度のミニゲーム感がすごい

ガチで名作だと感じる個人製作のゲームは3~10年くらい掛かってるからな

94: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 09:34:35.10 ID:TPoqEqrm0
>>91
確かに一見すると凡ゲーにしか見えないのはあるな

88: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 07:29:25.32 ID:4thZ6P4t0
アンダーテイルはほぼ1人なんだ へえ
充分楽しめたけど
MOTHERリアルタイム世代と今の若い子で評価変わる気も

アイデアというより俺が考えたマザーみたいな印象だったわ
センス良いと言う奴もいれば同人ぽいと言う奴もいそう

89: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 08:01:59.17 ID:r9HY3xsY0
アンダーテイルはなんかシナリオばっかり褒められるような感じだが
一体ごとに多種多彩な攻撃方法があるのはすごいと思う

102: ゲーム脳通信 2018/09/24(月) 13:40:55.23 ID:xWmaidRf0
プログラムや作曲の実作業をやったかどうかは別として
ゲームの方向性をすべて一人で決めてるような場合は
一人の天才が作ったゲームと定義してもいい気もする

引用元: 天才がほぼ一人で作ったゲームってどのぐらいある?

メガドライブのバハムート戦記ってほぼ一人で作ったんじゃなかったっけ?今のゲームみたいにどのキャラ使ってもクリアできるんじゃなくて強いキャラ弱いキャラハッキリしてて逆に面白かった。あれは天才だと思う。

0 件のコメント :